iphone ケース 女

ユキワ精工 トピックス
2015.12.24
冬季休業(年末年始休み)のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。

さて、弊社では、誠に勝手ながら本年度の冬季休暇(年末年始休み)を下記の日程とさせていただきます。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

営業所・本社工場  2015年12月27日(日)から2016年1月4日(月)まで


※2016年1月5日(火)より通常業務を開始致します。
※休暇中のお問い合わせにつきましては、冬季休業以降に対応させていただきます。
ユキワ精工株式会社
2015.12.11
新製品「BT40マシニングセンタ搭載に最適なCNC傾斜円テーブル」TNT250を発売致しました。

CNC傾斜円テーブルは、専用コントローラや搭載機械のNC装置の制御によりワークの角度割出を行う機器です。昨今では、金型部品・機械部品・自動車部品の加工ラインでは、工程集約のために円テーブルを使用して、ワンチャッキングで多面加工を行うケースが増えています。そこで、BT40番クラスのマシニングセンタへの搭載に最適なコンパクトなボディ、且つ、広い加工エリアを設けたTNT250を開発しました。詳細につきましては、弊社営業へお問い合わせください。

カタログ:  新製品 CNC傾斜円テーブル TNT250


CNC傾斜円テーブル

▲CNC傾斜円テーブル TNT250

札幌 駅 iphone ケース
ユキワ精工株式会社
2015.11.25
全社QCサークル発表大会で「YOUNGマシン」サークルが最優秀賞を受賞しました。

弊社では、個人のレベルアップ、職場のレベルアップを目的にQCサークル活動を展開しております。第38期全社QCサークル発表大会では、「YOUNGマシン」サークルが最優秀賞を受賞致しました。


テーマ M/C後戻り工程の削減
リーダー 戸田進也
テーマリーダー 小川拓也
メンバー 広川靖、鈴木一洋、和田淳一、渡邊和希
世話人 滝沢功一
「YOUNGマシン」サークルが最優秀賞を受賞しました。

久々の全社大会最優秀賞に感激しています。このサークルは全社大会出場の常連で活動内容は充実しているのですが、まとめるのが下手なためいつも今一歩のところで2位以下に甘んじることが多いサークルでした。リーダーを中心にメンバー全員が協力する団結力は社内トップクラスに位置すると思いますし、ねばり強く改善を継続する姿勢がこのサークルの特長です。4月の部門大会発表以降も上司と相談しながら職制方針で改善を継続し、真の要因にたどりつきました。サークル編成変更後もさらなる成長を期待しています。
(世話人:滝沢功一)


ユキワ精工株式会社
2015.11.25
全社5S活動発表大会で「サークルKS」サークルが最優秀賞を受賞しました。

弊社では、製品の品質向上、リードタイムの短縮、モラルの向上を目的に5S活動を展開しております。今年度は年度方針に準じてQCサークル単位にて活動を実施し、活動の発表大会を実施致しました。発表大会では、「サークルKS」サークルが最優秀賞を受賞致しました。


テーマ 短寸材管理方法の改善
リーダー 高山貴幸
メンバー 原秀夫、小林啓介、須佐厚宏、南雲直子、小島春奈、田村真智子
担当上司 内山正則

楽天 iphone 12 pro ケース シリコンホワイト
ランバン オン ブルー iphone ケース シリコン ケース iphone11

当社初の5S活動発表大会で、しかも、組織変更により合体して間もないサークルKSが最優秀賞を受賞する事が出来て感激しています。今回の活動は工数が掛かる、材料の棚卸しを自部門だけでやれないか?との切り口で活動を進めてきました。高山リーダーを中心に、全員参加で工夫を重ね、単に整理整頓に留まることなく、管理方法を改善することで定着を図ってくれました。今後はQC活動に移りますが、今回のチームワークを活かし、レベルの高い活動を展開してくれる事を期待致します。
(担当上司: 内山 正則)


ユキワ精工株式会社
2015.11.13
日刊工業新聞に『ツールホルダー貸し出し、使ってもらい性能アピール』が掲載されました。

2015年10月28日付け日刊工業新聞 機械面にて『ツールホルダー貸し出し、使ってもらい性能アピール』という見出しで弊社のスーパーG1チャックが紹介されました。切削加工においては、工作機械や切削工具が重要視されがちで、ツールホルダーはどれを使っても同じといった感覚で選定されています。しかし、ツールホルダーは、工作機械の主軸と切削工具をつなぐ重要な機器であり、良いツールホルダーを使うだけで、加工ワークの面粗度、工具の寿命など生産性に大きな違いが出ます。また、「加工に行き詰まったときに、まず見直すものは何ですか?」という質問に対しては、ツールホルダーは10%のお客様しか対象にされておりません。弊社では、ご要望のあるお客様へ実際に使っていただくことで、その効果を実感いただく意味で、ツールホルダーサンプルの貸し出しを行っております。是非試してみたいというユーザー様は、弊社営業所までお問い合わせください。


ユキワ精工株式会社

サイト:

資料:加工に行き詰まったときに、まず見直すものは何ですか?(NDアンケート)

日刊工業新聞に掲載されました。
2015.10.27
メカトロテックジャパン2015 ご来場ありがとうございました。iphone ケース 自動ロック

2015年10月21日(水)から10月24日(土)までの4日間、ポートメッセなごやにて開催されましたメカトロテックジャパン2015展にては、多くの方々より弊社ブースにお立ち寄りくださいまして、誠にありがとうございました。ツーリングシステムのスーパーG1チャックは、小間内にてのプレゼンテーション“高能率加工セミナー”にて、ワークの面粗度向上や工具費削減によるコストダウンにつながることを紹介させていただきました。反響は上々でして、「ツールホルダーを変えるだけで、加工が変わる」ということを多くの来場者の方々からお判りいただけたのではないかと思います。また、円テーブルでは、本機のみならず、多様なアタッチメントを併せて紹介させていただきました。弊社小間にお越しくださいました皆様へは、あらためまして、この場をお借りしましてご来場のお礼を申し上げます。弊社は今後とも、製品 開発・製造・販売を通して、日本のものづくりに貢献出来るよう精進する所存です。


ユキワ精工株式会社

メカトロテックジャパン2015の様子 メカトロテックジャパン2015の様子 メカトロテックジャパン2015の様子 メカトロテックジャパン2015の様子
2015.10.01
衛生管理優良事業場として表彰を受けました。

弊社は、一般社団法人新潟県労働基準協会連合会より衛生管理優良事業場として表彰を受けました。この賞は衛生管理において管理活動が計画的に行われており、労働安全衛生マネジメントシステムを適切に実施、運用されている事業場に授与されるものです。今後とも労働安全衛生管理の向上に尽力することを誓言申し上げまして、ご報告させていただきます。


ユキワ精工株式会社
macbook 11 proインチ ケース
2015.09.28
ものづくり新聞社・ユーザー通信にて『コレットチャック製品拡充』が掲載されました。

ものづくり新聞社が発刊する「ユーザー通信」にて、『コレットチャック製品拡充』が掲載されました。ユーザー通信は、ユーザー目線で、ものづくりを支援する情報を発信する月刊紙です。弊社のコレットチャックは50年以上の製造実績があり、今までは既存顧客向けへのPRに偏っておりましたが、今後は製作実績を幅広くPRし、今までにコレットチャックを扱ったことがないユーザー様へも広く販売したいと考えております。弊社は、今後もコレットチャックの製造、販売を通して、ユーザー様の品質向上、生産性向上に貢献出来るよう精進する所存です。


サイト:


ユキワ精工株式会社
iphone ケース 12 se
2015.09.16iphone 防水 ケース 安い
ISO9001/ISO14001認証登録の更新を行いました。

弊社は、設計・開発・製造及びサービス(製品の修理及び修理部品)の提供を認証範囲とするISO9001:2008とISO14001:2004を取得しております。6月23日~26日の4日間にわたり当社の監査法人であるJQA一般財団法人日本品質保証機構より更新審査を受け、認証登録の更新を行いました。今後ともお客様に満足いただける品質を目指し、より一層、サービス品質の向上に努めて行く所存です。


品質への取り組み
環境への取り組み

ユキワ精工株式会社
 
2015.09.11
おぢやまつりにて大スターマインを打ち上げました。

おぢやまつりは、8月の金土日の3日間にわたり繰り広げられる小千谷市最大のお祭りです。今年は、8月21日(金)、22日(土)、23日(日)の3日間にて開催されました。8月23日(土)の花火大会においては、弊社も大スターマインを打ち上げました。当ページからご覧できるように致しましたので是非ご覧ください。(再生はYOU TUBEに接続されます)


動 画:


ユキワ精工株式会社
おぢやまつりにて大スターマインを打ち上げました。
2015.08.10
夏季休業(お盆休み)のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。
さて、弊社では、誠に勝手ながら本年度の夏季休暇(お盆休み)を下記の日程とさせていただきます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

営 業 所: 2015年8月13日(木) から8月17日(月)まで
本社工場: 2015年8月13日(水)午後から8月17日(月)まで

※2015年8月18日(火)より、通常業務を開始致します。
※休暇中のお問い合わせにつきましては、8月18日(火)以降に対応させていただきます。

ユキワ精工株式会社
 
2015.07.27
国家技能検定試験の表彰式を行いました。

弊社では、生きがいを持って働く人々を育成し、匠の技を伝承することにより、社内の活性化を図ることを目的に国家技能検定の取得を進めております。平成27年度技能競技大会においては、新たに1名が国家技能検定に合格しました。


機械保全 機械系保全作業 2級機械保全技能士
和田 悟 本社製造部


弊社では、今後ともお客様に十分満足していただける製品を提供できるよう、国家技能検定の取得を通して、技能を高めて業務に励んでいく所存です。



ユキワ精工株式会社
iphone ケース どっち 派
2015.07.21
にいがたモノ・クリエイト2015-2016 世界にチャレンジするモノづくり企業に選ばれました。

弊社は、にいがたモノ・クリエイト2015-2016世界にチャレンジするモノづくり企業に選ばれました。新潟県内には、6,000近くの事業所があり、生産量が世界トップクラス若しくは日本トップクラスの企業または世界的に注目される技術を有する企業が数多くあります。新潟県では、県内に事業所がある製造業で、生産高や生産量が世界、又は日本でトップクラスのシェアをもつ企業や、世界的に注目される技術を有する企業を、「世界にチャレンジするモノづくり企業」としてホームページや冊子で広く紹介し、県内企業の更なる知名度・ブランド力の向上、関連取引の拡大、人材の確保などを支援しています。弊社製品に関わる多くの皆様方のご支援の賜物に他ならずここに感謝を申し上げ、ご報告させていただきます。

サイト: 
サイト: 

ユキワ精工株式会社
 
2015.07.07
製造現場ドットコムにて「テクノ小千谷名匠塾」が紹介されました。

私どもの所属する小千谷鉄工電子協同組合では、若手の技術者の養成、そして後継者育成のため、“テクノ小千谷名匠塾”を2007年に発足させました。小千谷市内の鉄工業界の強みは、超高精度のものづくりならびに厳しい品質管理を得意とする企業が豊富にあることです。そしてそれら多くの企業は、お客さまの様々なニーズを汲み取り、迅速に対応することが可能です。それは、研ぎ澄まされた技能を持つ職人が多数在職し、日々切磋琢磨できる環境にあるからだと自負しております。“テクノ小千谷名匠塾”では、旋盤、フライス盤、円筒研削盤等の実技訓練と学科試験の勉強を行い、また技能を積め込むだけでなく、道具や設備などを大切にする心を養い、洞察力を身につけ、新しい未来に向かって大きな力を発揮できる後継者を育てることを目的としています。現在は、国家技能検定の合格者は100名を突破し、『技能士のまち小千谷』を目指して邁進中です。今後とも小千谷市内の鉄工業社を皆さまの事業活動の良きパートナーとして、今後ともお引き立てくださいますよう宜しくお願い致します。

サイト: 
サイト: 

ユキワ精工株式会社
 
2015.06.22
新潟地区QCサークル発表大会にて「薩摩白波」サークルが新潟県知事賞を受賞しました!

5月22日(金)に長岡リリックホール・シアターホールにてQCサークル北陸支部新潟地区第5691回QCサークル発表大会が開催されました。当社からは、ドリルミルチャック製造係のメンバーで構成する昨年の全社QC発表大会の優勝サークル「薩摩白波」が参加しました。「薩摩白波」サークルは、当社で唯一、全国大会へ参加した経験を持つサークルで、新潟地区大会へは2年ぶりの出場です。審査結果は、最優秀賞で悲願の新潟県知事賞を受賞致しました!また、会場特別賞もダブル受賞となりました。薩摩白波サークルは、何度も県大会へ出場しておりますが、県知事賞は初受賞で、今回は審査員と会場の両方から評価してもらったということで、サークルメンバーにとって大きな自信になったことと思います。
当社は、人のレベルアップ、職場のレベルアップ、そして会社のレベルアップを図るために、今後ともQCサークル活動を通じた改善活動、人材育成を進めて行きます。


発表テーマ YCCコレットAA級の合格率向上
サークルリーダー 樋口 康隆
発表者 山本 真也、杉山 陵
世話人 小杉 正
サークルメンバー 星野 惣一、目崎 隆一、関 和貴

iphone 12 pro ケース 大きさ
新潟地区QCサークル発表大会にて「薩摩白波」サークルが最優秀賞を受賞しました!
2015.06.12
臨時休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。
さて、弊社では、誠に勝手ながら6月19日(金)を全社社員旅行のため臨時休業とさせていただきます。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。尚、6月22日(月)より通常業務を開始致します。お問い合わせにつきましては、臨時休業以降に対応させていただきますので、宜しくお願い申し上げます。

ユキワ精工株式会社

2015.06.02
クールビズを始めました。

弊社では、今年度も地球温暖化防止、節電を目的としてクールビズを実施致します。
クールビズ期間中は、「ノーネクタイ、ノージャケット」などの軽装スタイルでのお客様へのご訪問をすることがございますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。また、弊社へ来社される際も軽装でお越しください。

サイト: 

ユキワ精工株式会社
 
2015.05.09
海外営業課 事務所移転のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、このたび弊社ユキワ精工株式会社 海外営業課を5月9日より下記に移転することになりました。これを機にお取引先様に対し、より一層のご満足をいただけますよう所員一同努力してまいります。何卒ご高承の上、今後とも倍旧のご愛顧ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

新住所:〒480-1113 愛知県長久手市山野田1307 (名古屋営業所内)

TEL: 0561-61-1400

FAX: 0561-64-0303

業務開始日:2015年5月9日(土)

ユキワ精工株式会社
 

2015.04.27
GW中の営業のご連絡

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。
さて、弊社では下記の日程でゴールデンウィーク休暇をいただきます。大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


営 業 所:2015年5月1日(金)から5月6日(水)までの6日間
本社工場:2015年5月2日(土)から5月6日(水)までの5日間


尚、4月29日(水)は営業所、本社工場ともに通常業務を致します。休暇中のお問い合わせにつきましては、ゴールデンウィーク休暇以降に対応させていただきますので、宜しくお願い申し上げます。

ユキワ精工株式会社


2015.04.16
日刊工業新聞に『ツールホルダーで加工を変える』が掲載されました。

2015年3月12日付け日刊工業新聞 機械面にて『ツールホルダーで加工を変える』という見出しで弊社のスーパーG1チャックが紹介されました。切削加工においては、工作機械や切削工具が重要視されがちで、ツールホルダーはどれを使っても同じといった感覚で選定されています。しかし、ツールホルダーは、工作機械の主軸と切削工具をつなぐ重要な機器であり、実は良いツールホルダーを使うだけで、加工ワークの面粗度、工具の寿命など生産性に大きな違いが出ます。今後とも弊社は、ユーザー様へスーパーG1チャックを使用することによる切削加工のコストダウンを提案していきます。


サイト:

ユキワ精工株式会社
日刊工業新聞に『コレットチャック普及へ専用カタログ作成』が掲載されました。

2015.04.10
日刊工業新聞に『コレットチャック普及へ専用カタログ作成』が掲載されました。

2015年3月4日付け日刊工業新聞 機械面にて『コレットチャック普及へ専用カタログ作成』という見出しにて弊社のコレットチャックが紹介されました。現在弊社では、お客様のご要望に応える形で、コレットチャック製品の標準化を図るとともに、今までの製作実績を事例として紹介する専用カタログを作成するなど、ニーズに合ったコレットチャックをお客様へ提供出来るよう製品を拡充しております。弊社は、今後もコレットチャックの製造、販売を通して、ユーザー様の品質向上、生産性向上に貢献出来るよう精進する所存です。


サイト:

ユキワ精工株式会社
日刊工業新聞に『コレットチャック普及へ専用カタログ作成』が掲載されました。

2015.03.09
2016年度 新卒採用情報を更新致しました。

このたびはユキワ精工 新卒採用情報をご覧いただき誠にありがとうございます。
2016年度の新卒採用を開始致しました。詳しくは、本社管理部 総務課までメールまたはTELにて、ご連絡をお願い致します。ご質問、または会社見学も随時受け付けております。


サイト:2016年3月 大学、大学院卒業者募集
サイト:採用情報Q&A


採用担当の連絡先: 管理部総務課 西脇秀昭
〒947-0052 新潟県小千谷市千谷2600番地1
TEL:0258-82-1800/FAX:0258-81-1112
E-mail: nishiwaki[at]yukiwa.co.jp ([at] を @ に置き換えてください)

ユキワ精工株式会社

2015.02.18
生産財マーケティング『我が社の戦略機種』に スーパーG1チャックが掲載されました。

2月1日付け生産財マーケティング誌の『わが社の戦略機種』という項目にて弊社のスーパーG1チャックが紹介されました。切削加工においては、工作機械、切削工具やクーラント方式などが重要視されがちで、ツールホルダーはどれを使っても同じといった感覚で選定されているケースが多くみられます。しかし、ツールホルダーは、工作機械の主軸と切削工具をつなぐ重要な機器であり、実は良いツールホルダーを使うだけで、加工ワークの面粗度、工具の寿命など生産性に大きな違いが出ます。昨年11月に開催されたJIMTOF2014では、小間内にてスーパーG1チャックを紹介する「高能率加工セミナー」を開催し、ツールホルダーの違いによる生産性向上の提案を行いました。JIMTOF2014会期後にスーパーG1チャックを購入いただいたユーザーでは、従来のホルダーと比べ、スーパーG1チャックでの加工面は、“挽き目がキレイ”過ぎるということで、従来の送り速度を2倍に上げ、サイクルタイムを短縮されたという方もいたとのことです。今後とも弊社は、ユーザー様へスーパーG1チャックを使用することによる切削加工のコストダウンを提案していきます。


サイト:


ユキワ精工株式会社
iphone 12 ケース カード
2015.02.06
国家技能検定試験の表彰式を行いました。

弊社では、生きがいを持って働く人々を育成し、匠の技を伝承することにより、社内の活性化を図ることを目的に国家技能検定の取得を進めております。平成26年度技能競技大会においては、新たに18名が国家技能検定に合格しました。


機械加工 マシニングセンタ1級 1名
機械加工 マシニングセンタ2級 1名
機械加工 普通旋盤2級 1名
機械加工 円筒研削盤2級 2名
機械加工 普通旋盤3級 1名
機械保全 機械系保全3級 12名

iphone se ケース 12 使える
スマホカバー iphone12 手帳 型

弊社では、今後ともお客様に十分満足していただける製品を提供できるよう、国家技能検定の取得を通して、技能を高めて業務に励んでいく所存です。

ユキワ精工株式会社
2015.01.05
ものづくり新聞社・ユーザー通信にて『コレットチャックで加工を制す!』が掲載されました。

ものづくり新聞社が発刊する「ユーザー通信」にて、『コレットチャックで加工を制す!』が掲載されました。ユーザー通信は、ユーザー目線で、ものづくりを支援する情報を発信する月刊紙です。弊社のコレットチャックは50年以上の製造実績があり、今までは既存顧客向けへのPRに偏っておりましたが、今後は製作実績を幅広くPRし、今までにコレットチャックを扱ったことがないユーザー様へも広く販売したいと考えております。弊社は、今後もコレットチャックの製造、販売を通して、ユーザー様の品質向上、生産性向上に貢献出来るよう精進する所存です。


記 事:コレットチャックで加工を制す!
サイト:

ユキワ精工株式会社